おすすめFX会社 比較ランキング

GMOクリック証券 取引ツールについて

    

はっちゅう君(スピード注文)の使いやすさは全業者No.1

GMOクリック証券の店頭FX(サービス名:FXネオ)の特徴は、なんといってもその取引ツールにあります。GMOクリック証券のFX取引ツール、はっちゅう君は全FX会社の中でもかなり使いやすい部類に入る便利な取引ツールです。

取引ごとにスリップ値幅が設定でき、指値・逆指値のpips指定もできます。

そしてもっとも特徴的なのが 「スピード注文」 という独立注文パネル機能です。
これは注文パネルが独自ウィンドウで開き、新規注文も決済も1クリックでできますし、全決済ボタンを押せば、建玉を一気に決済することもできるのでとても便利です。

買いポジションよりも大きな売り注文をすれば即座にドテンもすることができますし、直感的に非常にわかりやすいパネルは初心者でもすぐにわかるので、GMOクリック証券のはっちゅう君は最高の取引ツールと言ってもいいでしょう。

もちろんこの「はっちゅう君」は、GMOクリック証券に口座を持っていれば無料で利用することができますので、GMOクリック証券の口座を持つことをおすすめします。

高度なチャート分析にはプラチナチャートがおすすめ!

チャート分析の高性能ツールとして人気のMT4と同程度の高性能を誇り、使い勝手が良いのがGMOクリック証券のプラチナチャートです。同社も「高機能を超える高品位」と銘打っているだけあって、多彩な機能・軽快な操作感・高いデザイン性を兼ね備えた、次世代のテクニカルチャートとなっています。

このプラチナチャートは、とにかく軽くてサクサク見れます。チャート画面も複数出せて、チャート保存がしやすく、そして保存したチャートをすぐに開けることができます。

加えて、意外と便利なのがチャートの上で見ることが可能となっているニュース機能です。
ネット証券を抜きにしても、ニュースが確認できるのはありがたい話ですね。

そして、テクニカル指標は全38種類を装備していて、移動平均線、MACD、RSI、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足などを豊富に取り揃え、多様な分析手法に対応しています。また、トレンドライン、サークル、トライアングル、ギャンラインなど、多彩な描画オブジェクトを多数用意し、高度な分析を強力にサポートしてくれます。

同一通貨ペア・異なる通貨ペアのチャート画面を最大16分割で表示でき、多様な分析手法を活用した複数のチャート画面を一覧で表示しながら、相場のトレンドを分析することができ、高機能を超える”高品位”チャートと言えます。

スマホアプリ「FXroid 」

今はスマホでトレードする人が大半を占めますが、FXroidは他のスマホアプリと比べても特に問題ありません。ワンタッチのスピード注文もあり、全決済も可能です。特にニュース速報と経済指標のスピードは抜群です。情報が1秒でも速いと判断に間違うことはありません。ここはとっても重要なポイントです。

以上のように、GMOクリック証券の取引ツールはバランス的にはとても良いです。
発注スピード、チャート、スマホトレードなどどれをとっても優れていますので、初心者の方だけでなく、中上級者にもおすすめできるFX会社です。