おすすめFX会社 比較ランキング

外為ジャパンってどんな会社?【会社概要】

    

外為ジャパンは現在、DMM.com証券が運営するFX取引サービスのブランドです。DMM.com証券はSVC證券という社名で設立された証券会社で、2009年にDMM.comグループが全株式を取得したことからグループ企業であることを示す社名としてDMM.com証券となりました。
DMM.com証券については有名人を起用したテレビCMも頻繁に流されていたのでとても高い知名度となっており、同じくDMM.comブランドのFX取引サービスも展開しているので、そちらと混同しやすいのですが、同じグループでありながら外為ジャパンは別のサービスブランドです。

手数料の安さで人気を集める

外為ジャパンの大きな特徴は、取引手数料の安さです。業界最安値水準なので、今後も他社がさらに安い手数料を提示してきた場合は外為ジャパンもそれに応じる形で安い手数料を提示する可能性すらあります。
DMM.com証券のグループ企業となる前から外為ジャパンは手数料の安さに定評があったので、その強みは今も引き継がれています。

gaitamejapan-01

この図のように、例えばドル円のスプレッドは0.3銭です。それだと他社と違いがないように見えますが、相場の急な変動などスプレッドが動いてしまうタイミングにも強く、高い低スプレッド配信率を誇ります。

信託保全スキームが充実

低価格路線を歩むFX取引会社は他にもありますが、どうしても手数料を極限まで安くすることで信託保全スキームなど、いざとなった時の仕組みにお金を掛けられないという根本的な問題があります。
外為ジャパンはDMM.com証券グループというスケールメリットをいかして日証金信託銀行とSMBC信託銀行による信託保全スキームを構築しており、これは低価格路線のFX会社としてはかなり魅力的な内容です。

gaitamejapan-02


取引システムはもちろんマルチデバイス

取引システムの優劣もFX取引会社を選ぶ上でとても重要ですが、外為ジャパンの取引システムはとても人気が高く、独特の使用感や使い勝手を一度知ってしまうと他社のツールを使えないという声も聞かれます。
全てのFXトレードを外為ジャパンにすることはないとしても、複数の取引会社に口座を作って特性を活かしたいという人にもオススメです。